高橋行政書士事務所

高橋行政書士事務所
千葉県市原市の行政書士

Facebook
Twitter
LinkedIn
検索

2月22日行政書士の日

紫色の花

2月もいよいよ半分を過ぎ、今年も確定申告の時期となりました。近年ではe-taxを使われる方が圧倒的多数派となられたようで、税務署外から申請ができるようになりましたので楽になりましたね。
また、来週の2月22日は行政書士法は交付された記念日となり、行政書士記念日となります。

行政書士という仕事はかなり馴染みが無い職業であるかと思います、私の場合は義祖父が行政書士事務所を営んでいたのですが、これまで生きてきて行政書士に業務を依頼されたことのある方も少ないかと思います。
また、どちらかというと資格試験の方が有名ですね。

行政書士法では 第13条の2に下記の様な記述がございます。
第13条の2 行政書士は、その所属する行政書士会及び日本行政書士会連合会が実施する研修を受け、その資質の向上を図るように努めなければならない。
ですので試験に合格されて行政書士を志す方におかれても、むしろ合格後にも引き続き学習が続くこととなります。
日々変わっていく行政手続や法令に対応できるように資格があっても日々研修を受け、資質の向上に努める必要があるわけですね。

日行連サイト リンク

研修は常時オンラインや支部の講習で受ける形となります。
日行連には各都道府県ごとの単位会があり、その中にさらに支部があります。
私の場合には千葉県行政書士会の市原支部ですね。
※参考までに千葉県では千葉と市原が唯一、市の名前と支部の区域が同一になっております。

最近ではgBizIDやマイナンバーカードの普及により様々な行政サービスで変革時期を迎えております。
ですので情報通信関連の内容まで研修は多岐にわたります。
ですが、行政改革を行う事で、公共サービスが向上し役所に赴かなくとも手続きができたり、各証明関連を不要となるなど様々なメリットがございますので、喜ばしいことですね。

行政書士 標章

他のブログ

新緑

千葉県行政書士会 市原支部令和6年度総会

千葉県行政書士会市原支部の令和6年度定時総会が、本日5月11日、16時半より、新たな会場であるマリンホテルにて開催されました。昨年の活動報告とともに、本年度の活動方針について熱心な議論が交わされ、新しい一歩を踏み出すため

四月の景色

令和6年度 第1回幹事会

四月も中旬を迎え、この時期ならではの風情が感じられます。桜が満開を迎え、そして、桜の花が散り始める時期でもあります。美しい花を愛でながら、過ぎ去る春の美しさに思いを馳せることもありますね。 そんな中、先週は行政書士会市原

冬とおさる

市原支部第3回幹事会報告:春季寒波と活動の展望

本日は、五井支部の第3回幹事会を五井公民館にて開催いたしました。気温の乱高下が続き寒さがひとしきり厳しい一日でしたが、行政書士市原支部の各議案に対しての熱心な討論が行われました。 最近の五井公民館では暖房設備の不調により

五井公民館 壁画

行政書士会第4回研修会を終えて

皆様、本日、第4回の行政書士会 市原市部研修会が無事に終了いたしました。今回の研修会では、今後の行政書士について、千葉県行政書士会 関谷会長から貴重な研修を受けることができました。研修の内容は、今後の行政書士業界における

桜咲く

2月も終わりが近づき、春の訪れと新年度の始まりが感じられる季節となりました。この時期には新たな挑戦や学びの機会を迎えることがあります。市原支部の研修会も下記日程にて実施されます。 第4回市原市部研修会講師:千葉県行政書士

千葉県行政書士会 市原支部第4回研修会

皆さま、こんにちは。高橋行政書士事務所の高橋です。2月10日、寒さが少しずつ緩和され、穏やかな日々が戻ってきました。しかし、たまに寒い日もあり、花粉症の症状も気になりだした中、行政書士の先生方に研修会が実施されます。 研

冬の空

市原支部第3回研修会と新年会の実施

本日、1月20日に千葉県行政書士会 市原支部第3回研修会と新年会が実施されましたので、その模様をお伝えいたします。 研修会の内容と成果 厳しい寒さの中、多くの先生が一同に集まりました。この日の研修では、相続登記における法

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728